現地採用エンジニアの中国ブログ

中国の華南地区(深圳周辺)で、現地採用で働き始めたエンジニアです。これから中国で働く方の参考になりそうな情報や趣味の話を発信していきます!

【中国語学習】HelloChinese完了!次におススメの勉強アプリは何?【無料にはこだわらない】

2018年の8月から中国で働いていますが、それを機会に中国語の勉強を0から開始しました。(会社の日本人は私だけの環境です...) とりあえず近所に中国語の学校もないので、独学で勉強しています。 で、その際に初心者というかど素人の私にとって、一番取っ付き…

【メンテナンス】TIMEMOREの手動コーヒーミルの普段の手入れ【補足事項】

今回はコーヒーミル関連の記事です。(この辺を検索して読んでくれる方は、本ブログとしては多いので...) これまでに下記の記事でTIMEMORE (タイムモア) 製の手動コーヒーミル (G1とC) を紹介させてもらいました。(実際に私が使用しているコーヒーミルです) …

【作業性向上】直火式エスプレッソメーカー "Kamira (カミラ)" のファンネル

今回は、先日、下記の記事で紹介させて直火式エスプレッソメーカーのKamira (カミラ) に関する記事です。 前回の記事のカミラをカッコいいと言ってくれる方もいらしたので、もう一度、写真を載せてしまいます... で、今回はこのカミラの何についての記事かと…

【VPN不要】中国でYahoo検索を簡単に使用する方法【2020年1月現在】

中国では、2018年頃からVPN接続しないとYahoo検索が使用できない状況が続いています。(Yahoo Japanのポータルサイトでの検索を指しています) また、頼りのVPN接続に関しては、昨年の秋以降、軽快に使えない日も増えてきた感じもあります。(接続し難かったり…

【手鍋焙煎2.0】片手鍋にも良し悪しがある!選択のポイントは?【コーヒーの自宅焙煎】

前回までに自宅用のコーヒー焙煎器具として片手鍋が一番!という記事を書きました。 その片手鍋も使っているうちに課題が見えてきたので、今回はその課題と解決方法について書きたいと思います。 結論を先に言いますと、前回の鍋の蓋部分はそのまま流用し、…

【保存版】中国語のややマニアックなコーヒー用語

2020年の1記事目になりますが、趣味のコーヒーと中国語の勉強を兼ねて、またまた中国語のコーヒー用語をまとめてみました。 今回は、前回よりもややマニアックなコーヒー用語を集めました。(下記は前回の記事) なお、ややマニアックなコーヒー用語なので、簡…

【中国で宿泊】中国には外国人が宿泊できないホテルがある!【ビジネスホテルは要注意】

先日、中国で働き始めてから初めて宿泊出張に行ってきたので、その時に気付いたことを記録がてら、記事にしておこうと思います。 宿泊出張といっても中国人の同僚二人との出張でして、まだ一人で出張なり長距離移動などはしたことがないです... (まだまだそ…

【手鍋焙煎】自宅用焙煎器具、コーヒー屋さんのおススメは蓋付き片手鍋だった!【灯台下暗し】

今回は下記の自宅用のコーヒー焙煎器具に関する記事の続きです。 今回は、前回から残された課題であった焙煎量のスケールアップについて一応の答えを見出したので、記事にしたいと思います。(下の方に前回のまとめを記載しました) 先に答えを言ってしまいま…

【ブログ運営】開設一年半、ついに50記事到達!ゆる~く、ゆる~く続けています!【累計80,000PV到達】

前回、ブログ運営を記事にしたのが昨年11月でして、たまには記録を残すためにもブログ運営を報告しようと思います。(アクセス数に寄与しないのは百も承知ですが...) まあ、しかし、非常にマイペースで続けているので、報告の形式にも困ってしまいます... と…

【Before手鍋焙煎】自宅用コーヒー焙煎器具の「煎り上手」と「手網」の違いを比較検証【レビュー】

左が煎り上手 (発明工房)、右が手網 (新越ワークス) 以前に下記のような自家焙煎に関する記事を書きました。 今回、はコーヒーの自家焙煎をこれから始めようとする人の多くが迷うのではないかと思われる焙煎器具についてのトピックです。 焙煎器具にはいくつ…

【どちらが模倣?】タイムモアSLIM vs ザッセンハウスBarista Pro【コーヒーミルの特許訴訟】

今回は、私が最近気に入っているコーヒー器具ブランド “タイムモア (TIMEMORE)" のトピックです。 といっても今回は製品レビューではなく、中国の新興企業であるタイムモアが自社コーヒーミル製品の盗作 (?) に憤り、150年の歴史を誇るドイツの老舗ザッセン…

中国の中小企業の社食|普段、中国人は会社でどんな昼食を食べているの?

中国人の普段の食生活は、意外と日本人も気になっている? 以前に “中国人の普段の食事” として、下記の記事で中国の家庭料理を紹介したところ、私のブログの中ではかなり読まれる記事となりました。(私のブログ中のトップ5記事です。まだ全部で50記事も無い…

【感想】中国の広東省にある温泉で久々に息抜きをしてきました【香江健康山谷】

広州市や東莞市から日帰り可能な場所にある温泉 久しぶりに休日に遠出をして息抜きをしてきたので、たまには中国生活のトピックを書いてみようと思います。 遠出と言っても住んでいるところから50㎞ほどなのですが、今回、行ったのは広州市の外れにある香江…

【レビュー】タイムモアC 手挽きコーヒーミル | 質実剛健なエントリーモデル【TIMEMORE】

上の写真のコーヒーミルはタイムモアC 以前に下記のTimemore (タイムモア) のコーヒーミル G1を記事にしましたが、思いの外、読んでくれる方も多く、私としても記事にした甲斐がありました。(私のブログとしてはかなり多かったです) ところで、最近、実はハ…

【特徴がない?】中国での自家焙煎には雲南コーヒーがおススメ【淹れ方次第】

中国産のコーヒーをご存知でしょうか? 今回は、私が普段よく飲んでいる中国の雲南省産のコーヒーを紹介します。 ちなみに周辺の中国人は、雲南省でコーヒーを栽培していることは知っていても、飲んだことがある人はほとんどいません... (美味しいの?って聞…

【どう選ぶ?】TIMEMORE コーヒーミル G1/G1Sの刃の違いを比較検証!

一ヵ月ほど前の記事で、中国メーカーのTIMEMORE (タイムモア/泰摩咖啡) のコーヒーミル (コーヒーグラインダー) “G1” と “G1S” を紹介しました。(下記です) 今回はその補足的な話ですが、TIMEMORE (タイムモア) のコーヒーミル “G1” と “G1S” の刃の違いを…

【中国語の発音】第三声の変調は中国人に聞かない方がいい!【動画がおススメ】

本ブログには、中国語を題材にした記事もいくつかあります。 中国語が素人状態だった私ですが、中国に来たのをきっかけに中国語の勉強を始めました。(基本的に独学です) そんな日々の中国語の学習がてら気付いたことや、気に入った学習方法などをブログに書…

【紹介】Kamira (カミラ)|自分の味を追求できる直火式エスプレッソメーカーの使い方【ユニークなマキネッタ】

今回は、ここ4ヶ月程、毎日のように使っている大変ユニークな直火式エスプレッソメーカー "Kamira (カミラ)" を紹介します。 こんな奇妙なコーヒーの淹れ方もあるのか?と心に留めておいてもらえれば幸いです!(いつか興味が出てきたときに続きを...) 検索で…

【保存版】中国語のコーヒー用語

中国に来たばかりのころ、用語がわからず、淘宝 (タオバオ) でコーヒー関係の買い物するのにも手こずったので、今回はコーヒー関係の中国語をまとめました。 全てを網羅しているわけではありませんが、これらを取っ掛かりとしてどこかのネットショップにアク…

【レビュー】TIMEMORE G1/G1S | デザインよし!切れ味よし!の手挽きコーヒーミル

前回、コーヒーミルについての記事を書きましたが、その使い方による味の変化に気付いてからミルへの興味が高まってしまい、勢いで新しいミルを購入してしまいました... (上はその開封時の写真です) タイムモアのCに関心の方は下記の記事へどうぞ!(以降は基…

漢詩 (唐詩) のピンイン付き動画は中国語初心者の勉強におススメな教材!!

中国生活を始めてから早1年が過ぎ、慣れてきたと言いたいところですが、言葉のギャップはまだまだ大きいです。 郊外に住んでいるためか、はっきりいって日本以上に英語も通じません。(会社の中の一部の人とだけ、英語で話します。後は英語も使う機会無し...)…

手動コーヒーミルの使い方のコツ!| 粒度の揃え方、疲れない挽き方【ポーレックスを例にして】

最近ハマっているコーヒーの話です。 今回は、特に手動 (手挽き) コーヒーミルを使ってコーヒーを淹れる方で、 コーヒーの雑味 (苦味、渋味) が気になる方 マキネッタの微粉が気になる方 ポーレックスのようなセラミックス製の刃を使用したミルを使用する際…

【体験記】中国の銀行口座から日本への海外送金【2019年現在】

先日、中国工商銀行の深セン市宝安区の支店で海外送金をしてきました。(会社の本社の近くだったのでこの支店に行きました。本社勤務の会計の方にも付き添ってもらったのもあったので...) 今回、その手続きの流れを書いてみたいと思います。 <目次> 日本へ…

【Before手鍋焙煎】コーヒーの自宅焙煎をはじめました【片手鍋に出会う前の話】

私は日本に住んでいたころ、一日に4、5杯はコーヒーを飲んでいるくらいのコーヒー好きでした。 でも中国の広東省ではコーヒーはまだまだメジャーではなく、コーヒーショップも少ないし、深センのスーパーでもせいぜいインスタントコーヒーが置いてあるかどう…

【火竜果】ドラゴンフルーツを食べたら尿が赤くなる!血尿と思っても慌てずに!

<目次> ドラゴンフルーツは中国でも栽培されている 火竜果 (ドラゴンフルーツ) を食べると... 血尿と思っても焦らずに... なぜ尿が赤くなるの?この現象・原因をもっと詳しく知りたい方へ 食べ方・切り方|火竜果 (ドラゴンフルーツ) は目でも楽しめる ド…

中国語初心者におススメの発音練習方法|早口言葉(绕口令)

本当に久しぶりのブログ更新になります。(最近、仕事が超忙しくてブログに手が回らず...夜も飲み会多し...) それはさておき、以前に下記の記事にもしましたように、現在、独学で勉強中の中国語ですが、自分の気に入った発音練習についてのトピックです。 中…

臭い?実は臭くない果物の王様 "ドリアン" と脱いだらすごい女王 "マンゴスチン"

中国で働き始めてから早10か月が過ぎ、だんだんと慣れてきた気がする今日この頃です。(中国語以外は) 今回は人生で初めて食べた果物を紹介します。(中国では普段、普通に食べられている果物です) おそらく中国に来ていなかったら、今後も食べていなかった可…

【中国語の勉強方法】初心者が勉強開始から1年経過、独学において重要なこと【2019年4月】

去年の夏から中国企業の現地採用で働き始めていますが、やはり一番苦労しているのは中国語。 普段の仕事や生活において日本語を話す機会はほとんどなく、中国語を習得しないといろいろと大変な状況です。 というのは、職場には日本人が私一人で (今のところ…

WeChat Pay (微信支付) が急に使えなくなってしまった【2019年/使用制限】

WeChat Pay (微信支付) を実際に中国で使ってみるとかなり便利ですよね。 中国に住み始めて早くも半年以上過ぎましたが、WeChat Payはもはや私の日常生活でも欠かせないものになっています。 具体的にはWeChat Payは代金の支払いやお金の送金に利用するわけ…

自分のネットワークに固執する中国人、中国人を信用しない中国人

<目次> 仕事が停滞中 なぜ人材の採用を渋るのか? 自ら東莞の外れにくる日本人がいるか? 日本人は採用できるか? 仕事が停滞中 中国で現地採用エンジニアとして働き始めて、8ヶ月ほど過ぎました。 今回は最近、職場で思ったことを書きたいと思います。 昨…