現地採用エンジニアの中国日記

中国の華南地区(深圳周辺)で、現地採用で働き始めたエンジニアです。これから中国で働く方の参考になるような情報を発信をしていきます!

渡航前に愛車のレガシィをガリバーで買取ってもらった

スポンサーリンク

f:id:zhenshux:20180726173549j:plain

<目次>

 

愛車の売却

中国への転居のため、2010年から乗っていた愛車 “スバル・レガシィ"を2018年5月の連休中に売却しました。

日本よりも中国の方がレガシィのような4駆は活躍の場面が多そうですが、中国ではスバル車はこれまでに一度しか見たことがないです。(唯一、見たことがあるのはフォレスター)

中国にレガシィを持っていける訳もなく、家族も乗らないためにこの機会に売却することにしました。

8年も乗っていると売却するのはやはり寂しいですが、仕方がないですね...

 

 

今回、車の買取は業界最大手のガリバーにお願いしましたが、特に問題も無く、スムーズな取引ができました。

車を売却する機会も多くはないと思いますので、ここに経緯を記録しておきます。

 

車の売却に対する私のスタンス

  • 最高値で売却することに拘らない (交渉が苦手なので)
  • 問題の無い、スムーズな取引が重要 (中国に行くので)
  • 目標の買取価格は、“グー買取価格相場+α” ( 強気になれない理由あったので )

というわけで無難に取引したかったため、上場企業でもある国内最大手のガリバーにお願いすることにしました。(正直にいうと、色々なところで査定をもらって、できるだけ高いところで売るなんてことは面倒だったので、割り切ってました)

 

ガリバーと交渉前の調査

  • グー買取”で買取相場をチェック (メールアドレスの入力が必要であるが、特にフォローの連絡がある訳ではなく、気軽に買取相場を確認できるWebサイト)
  • ガリバーのWebサイトで最近の買取相場を確認 (特にこちらの情報を入力しなくても多くの買取実績を確認可能 (例えばレガシィ・ツーリングワゴンで約800件)。他の業者では確認できても数件程度)

 

Home|車買取・中古車査定・価格相場なら【グー買取

 

Home|車査定・車買取相場を調べる【中古車のガリバー

 

 

“グー買取”のサイトで相場を確認した結果が下記になります。(“グー買取”のWebサイトからの転記になります)

 

f:id:zhenshux:20180709035144j:plain

 

ガリバーのサイトで確認できる買取相場は、“グー買取”の買取相場に比べて、同等かやや高めになっていました。(“グー買取”のサイトで、グレード、年式、走行距離を変えて、傾向を探ってみました)

これが“グー買取価格相場+α”の目標買取価格を設定した根拠です。

 

一方、マイナス査定になるかもしれないと考えた点は下記になります。

  • タイヤがそろそろ交換時期 (タイヤ側面にヒビが見られるので、ディーラーに交換を推奨されていて、交換のタイミングを伺っていた)
  • 丁度、自動車税 (45,000円) を支払うタイミング (これって買取相場に反映されているの?)

 

ガリバーの買取査定と売却の結果

  • 買取価格:73万円 ( 自動車税はガリバーが支払う )
  • 代車:トヨタ・ウィッシュを1ヶ月間の無料レンタル
  • 売却金の振込:必要書類の提出 (印鑑証明など) から3日後
  • 名義変更:上記から更に約2週間で完了 (自動車税の振込があるため、早めの対応を依頼)

ガリバーと交渉した結果は、上記のようになりました。

すぐには車が手放せない用事があったのですが、代車を用意するとのことだったのでOKしました。

基本的にはガリバーの担当の方も誠実で、スムーズな取引ができたので、よかったと思います。(特に面倒な手続きはありませんでした)

 

参考までに査定の際に、ガリバーの担当から聞いた話を下記に挙げます。

  • 買取価格の決め方:基本的には中古車オークション市場の相場を参考に算出
  • 買取価格の優位性:集客のために高価と言わざる得ないが、ガリバーがどこよりも高いとは言えないでしょうのこと。その代わりに後から迷惑をかけるようなことは一切ありませんとのことでした。

 

以上です。ご覧いただき、ありがとうございました!

 

※今後、カーシェアが主流になったりしたら、もしかしたら私にとって最後の車の売却だったかもしれません...

※ガリバーで車の査定を申し込んでみたい方は、こちらからどうぞ → ガリバー