エンジニアの中国ブログ

中国の広東省在住、現地企業勤務のエンジニアです。中国生活で体験したこ とや趣味の話を中心に発信していきます!

コーヒー

【レビュー】タイムモアC 手挽きコーヒーミル | 質実剛健なエントリーモデル【TIMEMORE】

上の写真のコーヒーミルはタイムモアC。シンプルなデザインですが表面の凹凸パターンは滑り止めの役目も果たしています。 以前に下記のTimemore (タイムモア) の手挽き (手動) コーヒーミル G1を記事にしましたが、思いのほか読んでくれる方も多く、記事にし…

【特徴がない?】中国での自家焙煎には雲南コーヒーがおススメ【淹れ方次第】

中国産のコーヒーをご存知でしょうか? 今回は、私が普段よく飲んでいる中国の雲南省産のコーヒーを紹介します。 ちなみに周辺の中国人は、雲南省でコーヒーを栽培していることは知っていても、飲んだことがある人はほとんどいません... (美味しいの?って聞…

TIMEMORE コーヒーミル|エスプレッソ向けとハンドドリップ向けの違いを検証!【粒度分布や微粉の影響を考察】

一ヵ月ほど前の記事で、中国メーカーのTIMEMORE (タイムモア/泰摩咖啡) の手動 (手挽き) コーヒーミル (コーヒーグラインダー) “G1” と “G1S” を紹介しました。(下記です) 今回はその補足的な話ですが、TIMEMORE (タイムモア) の手動コーヒーミル “G1” と “…

【直火式】カミラ エスプレッソ|自分の味を追求できるユニークなマキネッタ【高圧抽出】

直火式エスプレッソメーカーのカミラ 今回は、ここ4ヶ月程、毎日のように使っている大変ユニークな直火式エスプレッソメーカー "Kamira (カミラ)" を紹介します。(特に使い方に重点をおいて) こんな奇妙なコーヒーの淹れ方もあるのか?と心に留めておいても…

【レビュー】TIMEMORE G1シリーズ | デザインよし!切れ味よし!の手挽きコーヒーミル【Chestnut G1】

前回、手動コーヒーミルの使い方についての記事を書きましたが、その使い方による味の変化に気付いてからミルへの興味が高まってしまい、勢いで新しい手動 (手挽き) ミルを購入してしまいました... (上はその開封時の写真です) 更新日時:2020年10月05日 【…

手動コーヒーミルの使い方のコツ!| 粒度の揃え方、疲れない挽き方

最近ハマっているコーヒーの話です。 今回は、特に手動 (手挽き) コーヒーミルを使ってコーヒーを淹れる方で、 コーヒーの雑味 (苦味、渋味) が気になる方 マキネッタの微粉が気になる方 ポーレックスのようなセラミックス製の刃を使用したミルを使用する際…

【Before手鍋焙煎】コーヒーの自宅焙煎をはじめました【片手鍋に出会う前の話】

※今回は最近ハマっている自宅焙煎について紹介します。 私は日本に住んでいたころ、一日に4、5杯はコーヒーを飲んでいるくらいのコーヒー好きでした。 でも中国の広東省ではコーヒーはまだまだメジャーではなく、コーヒーショップも少ないし、深センのスーパ…